27歳ニートの就職相談おすすめのサイトはコレ!

27歳ニートの人におすすめの就職支援サービス「ハタラクティブ」

 

 

27歳でニートのあなたにおすすめの就職支援サービスはハタラクティブです。

 

就職支援サービスとは、20代で正社員として働いていないニートやフリーターの人たちの就職活動を支援するサービスです。

 

ハタラクティブではこれまで多くの20代ニートやフリーターの就職支援を行ってきました。
1度も社会人経験のない20代ニートや、一度正社員として働いたことがあるけど今はニート、といった20代の人たちを正社員就職を導いています。

 

・就職活動のやり方を初めからレクチャー
・書類(履歴書、職務経歴書)の書き方
・業界分析、企業分析、職種分析、自己分析について
・ビジネスマナーについて
・ニートでも就職できる可能性のある求人の紹介

 

といったサービスを受けることができます。料金は無料です。
そろそろ正社員として働きたいと思っている27歳ニートのあなたは活用してみて下さい。

 

 

⇒ハタラクティブの詳細はこちら

 

 

 

27歳のニートから正社員で就職ってできるの?

 

 

27歳でニートの人がこれから正社員を目指そうと思っても、これまで正社員として働いてきた人と比べ、同じように簡単に就職できるものではありません。

 

事実、ハローワークやネットの求人サイトでは、社会人経験のない人でも応募できる求人はありますが、数が少ないのが現状です。またあったとしても、給与や休日休暇、福利厚生が好みと合わなかったり、いかにもブラック企業のような感じで、気にいる求人が見つからない場合が多かったりします。

 

27歳でニートという状況からまともな企業へ就職したいなら、ニートやフリーターの就職活動を支援する会社で就職活動をし、そこが掲載している求人に当たるのがいいでしょう。

 

20代ニートやフリーターの就職支援を専門にやっている会社なら、これまでニートから正社員へ就職に成功している求職者が多い為、ニート歓迎の質のいい求人も多いですし、その会社にしかないニートから正社員になるためのノウハウや実績もあるからです。

 

大手企業や優良企業に就職している人もいます。なので、27歳でニートから正社員への就職は、専門の就職支援サービスを使えば、就職しやすいというのが結論です。おすすめの就職支援サービスはハタラクティブです。

 

 

⇒ハタラクティブの詳しい内容はこちら

 

 

 

27歳ニートの就職|就職できるのはどんな業界・職種が多い?

 

27歳ニートからの正社員就職で、どんな業界や職種が多いからというと特別偏った傾向はありません。まんべんなく多くの業界、職種へ就職している人が多いのです。

 

業界というと、IT業界、WEB業界、通信業界、保険・金融業界、建築業界、不動産業界、飲食業界、アパレル業界、美容業界などです。職種も様々で営業職、事務職、プログラマー、webデザイナー、販売、経理、オペレーター、企画職などです。

 

基本的に27歳ニートを応募対象としている企業は、求職者がいま持っているスキルや能力を重視するというよりも、その人のやる気、将来へのポテンシャルを重視する傾向にあります。なので、どの業界・職種もまんべんなく求人があると言った状況です。

 

 

27歳ニートで、低学歴だけど、今から正社員として就職できる?

 

27歳ニートでこれから正社員を目指す人にとって、学歴が低学歴というのは障壁になるのでしょうか?低学歴は障壁にならない場合が多いです。

 

27歳でニートの正社員求人だと、どの企業も学歴はほぼ見られません。見られるのはやはりやる気将来へのポテンシャルです。

 

職歴がないニートや一度仕事から離れたニートなので、学歴を見ても将来その会社で活躍するかどうかなんて分かりません。

 

20代の人を正社員として採用するわけなので、長期的な雇用を考えている経営者・採用担当者がほとんどです。なので、将来的に活躍する可能性があるかという面でもやる気やポテンシャルで判断する企業ばかりなのです。

 

そのため正社員へ就職するための一番の方法はあなたがやりたい仕事、興味ある仕事に応募し、面接官にやる気を見せることなのかもしれません。